ねこやブログ ~引きこもりアニメ女子の日常~

20代女子が大好きなアニメの感想やブログ運営、美容・健康に関する記事などをまとめて紹介しています!毎日19時更新中です!

他人に期待する生き方をやめたい

f:id:nekoya_sad:20210323212139p:plain

こんにちは。ねこやです。

今日は「他人に期待する生き方をやめたい」というお話です。

 


 

働いていたころ、一緒に同じ業務をする先輩がいました。

先輩は何年もその仕事をしていて、私は新しく業務に携わることになりました。

 

大変忙しい仕事で、残業するのが当たり前という世界でした。

しかし、先輩は自分の割り当てられた業務が終わると、私が残っているにも関わらず先に帰ってしまうのです。

 

そんな時、心の中で

 

「どうして仕事を手伝ってくれないんだろう」

「私が逆の立場だったら、後輩が残っていたら手伝うのに」

「どうして平気な顔して帰れるんだろう」

 

こんなことばかり思っていました。

先輩に期待していたのです。 

 

f:id:nekoya_sad:20210323211259p:plain


 

しかし、世の中にはいろんな人がいて、私が当たり前だと思っていることは当たり前ではありません。

先輩がそのような態度をとっていたのは、何か理由があったかもしれないのです。

 

と、頭では理解できましたが、割り切ってすんなりと納得できるほど、私はできた人間ではありませんでした。

生まれ持った価値観や考え方はすぐに変えられません。

 

一緒に仕事をしていくうちに、先輩のような生き方は極端かもしれませんが、他人に期待しない生き方が羨ましいと思うようになりました。

 

他人に期待しないことで、自分でなんでも行動しよう解決しようと思うようになり、自己成長につながります。

最初は大変かもしれませんが、他人に期待してイライラしてしまうより、いずれ自分のためになるほうがいいと思ったのです。

  

しかし、結局変わることができなかった私は、他人に過度な期待ばかりして失望し、イライラし、不満が募っていきました。

そんな毎日を過ごしているうちに、精神的に疲れてしまい休職することになります。

f:id:nekoya_sad:20210323212704p:plain


 

仕事以外にも恋愛面でも同じように期待してしまい、こんな自分嫌だなと思うことがあります。

 

例えばプレゼントをもらった時、 

 

「私があげたものと価値が釣り合っていなんじゃない?」

「あんまり欲しくないものだったから残念」

 

こんな風に思って、相手に期待していた分ガッカリします。

 


 

また、私は3年ほど前に結婚しましたが、今まで他人だった人と一緒にいるようになると、当然価値観の違いが生まれてきます。

私の中では当たり前だったことが、主人にとっては当たり前ではありません。

 

それなのに、

 

「どうして言わないと手伝ってくれないんだろう」

「やってあげたのに、お礼を言ってくれないの?」

 

こう思ってしまう自分がいます。

 


 

他人に期待しないで生きることができたらどんなに楽なんだろうと思いますが、うまくいきません。

 

そんな風に割り切れる人なんているのでしょうか。

 

見返りを求めてしまうことは悪いことなのでしょうか。

 

分かりません。

  

 

しかし、他人に期待しない人間ばかりだと世の中つまらないのかもしれません。

 

これも一つの人格として、生きていくことが大事なのかもしれません。

 

 

以上、他人に期待する生き方をやめたいというお話でした。

まとまりのない文章になりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。