ねこやブログ ~引きこもりアニメ女子の日常~

20代女子が大好きなアニメの感想やブログ運営、美容・健康に関する記事などをまとめて紹介しています!毎日19時更新中です!

2021年冬アニメおすすめランキング6位~10位!!

f:id:nekoya_sad:20210330125250p:plain

 

こんにちは。ねこやです!

 

2021年の冬アニメも終わり、もうすぐ春アニメが始まりますね。

 

 

やっと冬アニメの最終回が終了したので、ちょっと遅いですが「2021年冬アニメランキング」と題し、

冬に放送されたアニメを独断と偏見で勝手にランキングしてみました! 

 

今期は12作品視聴したので、その中からランキングしていきます。

 

 

原作を読んでいないものがほとんどなので、現時点で思ったことを述べます。

ネタバレを含みますのでご注意ください。

 

10位から順に発表していきます。

 

それでは行ってみましょう!!

 

 

第10位 怪物事変 

第10位は「怪物事変」となりました!

 

怪物と人間の半妖である主人公がひょんなことから探偵事務所で働き始め、仲間ととも怪事件を解決していくというストーリーです。

 

主人公の夏羽(かばね)と織(しき)、晶(あきら)のでこぼこ3人組が切磋琢磨しながら成長していく姿は面白かったですね。

 

織と母親、晶と兄とのそれぞれの過去が明かされて、葛藤しながらも立ち向かっていくシーンは見ごたえがありました。

お母さんもお兄さんも無事に助かってよかったですね。 

 

狐の紺(こん)が夏羽を意識してしまい、うまく話せないシーンは見ていてほっこりしました。

紺が可愛すぎて辛いです(笑)

 

また、夏羽の棒読みが面白く、織や晶と話がかみ合わずいちいちツボでした。

 

 

若干年齢層が低めでしたが、あまり深く考えずに見ることができてよかったです。

 

 

最終回では夏羽の過去を解き明かす旅に出るというところで終わりましたね。

続編にも期待しましょう!

 

 

第9位 弱キャラ友崎くん

第9位は「弱キャラ友崎くん」です!

 

ゲームでは最強の主人公が現実だと弱キャラで、そんな現実の自分を変えていこう!というお話です。

 

アニメを見た当初はオタクの主人公が陽キャのヒロインと付き合う話かな、と思っていましたが、全く違いました。

 

現実をゲームに見立てて目標をクリアしていくという最初の段階は良かったのですが、だんだんと葵の言いなりになっている友崎にもっとしっかりしろよ、という気持ちに。

 

 

また、いろいろと疑問も浮かんできました。

 

都合よく行き過ぎでは?

葵みたいなあんなハイスペック女子がいるの!?

クラスに2人も生徒会長に立候補することなんてある?

どうしてだれも友崎と葵の関係を疑わないの?

 

などなど。すべてアニメだから許されることでしょう(笑)

 

 

最終回目前でついに友崎が葵の生き方に疑問を持ち始めけんかしてしまったときは、どうなるんだ?と思いました。

しかし葵に自分の思いを伝える友崎の会話はごちゃごちゃしていて結局何が言いたかったの…?という感じに。

 

人生をゲームのように目標を立ててクリアしていくこと、本当にやりたいこと、2つとも大事ということなんですね。

 

 

最後は新キャラも出てきて続編も期待できそうです。

楽しみにして待ちましょう!

 

 

第8位 蜘蛛ですが何か?

第8位にランクインしたのは「蜘蛛ですか何か?」です!

 

異世界に転生した先が蜘蛛だった!?という話から始まる物語で、小説家になろう作品ということで大変期待していました。

しかし、1期の前半は思ったより面白くなかったです。

 

 

まず気になったのが、シュンって誰?ということ。

 

過去編はありましたが、シュンが前世でどのような人間だったのかが細かく描かれておらず、シュンが頑張っている理由はなんだろうという疑問がありました。

いまいち感情移入できなかったです。

 

主人公「私」は、前世で自分の殻に閉じこもっていた性格から変わりたいと、蜘蛛でありながら奮闘するというのは納得できました。

 

シュンと対比するのであれば、もっと過去編をしっかりと見せるか、

もしくはいじめられていた「私」といじめていたフェイを対比させるのでもよかったのでは…?と思います。

 

 

また、「私」とシュン達の2つのストーリーがいつ交わるのかと思っていたのですが、結局様々な伏線を残して1期の前半は終了してしまいます。

これから明かされるのだと思いますが、なんだかもやもやしました。

 

主人公の声を担当する声優が悠木さんだから見ていられたかな、という感じです。

 

 

連続2クール放送ということで4月からの続編がもっと面白くなることに期待します!

 

 

第7位 ブラッククローバー

第7位は「ブラッククローバー」です!

 

ブラッククローバーは初期からずっと見ていていつ終わるのかと思っていましたが、なんと3年半ノンストップで放送されましたね。

 

やっとアニメオリジナルストーリーが終わり、今期は原作通りスペード王国との対決が始まりました。

 

 

ユノがスペード王国の王子だったという衝撃の事実から始まり、とうとうスペード王国からの侵略を受けてしまいました。

 

ゼノン対ユノ、ヴァニカ対ノエル、ダンテ対アスタがそれぞれ戦うシーンは熱かったですね。

特に、アスタが悪魔の力を引き出して戦うシーンはハラハラしました。

 

ヴァンジャンスとヤミが連れ去られてしまい、これから2人はどうなってしまうのか、悪魔の侵略を食い止めることができるのかが注目です。

 

最終回にはアスタの母親も登場し、悪魔のリーベと契約するという驚きの展開でしたね。

新キャラの黒の暴牛副団長のナハトも登場してますます面白くなりそうです。

 

作画はもう少し頑張ってほしいところはありますが、今後のストーリーにも目が離せません!

 

 

なんと映画化も発表されましたね!!

期待して待ちましょう!

 

 

第6位 ドクターストーン 第2期 

第6位は「ドクターストーン」です!

 

1期で千空と司が対立し、2期ではとうとう直接対決がありましたね。

千空と大樹・杠たちとの感動の再会や、科学王国全員が結集して攻めていくところなど、見所満載でした。

 

 

しかし、ところどころあれっと思うことも…。 

 

一番疑問だったのは、なぜ千空が司に妹がいることを知っていたの?という点です。

何か以前にそういった描写があったでしょうか?

 

その後、司は千空に「妹を生き返らせてやる」と言われ、割とあっさりと休戦に納得します。

ここで、どうして復活液を持っていた司は自分で生き返らせるという選択をしなかったのか、という疑問も浮かんできました。

 

 

自分なりにその理由を考えてみたのですが、

奇跡の水がいつ尽きるかわからないため、生き返らせる人間を取捨選択して自分が悪者になっていた司のことです。

私利私欲のために使うことは己に反していたのでしょうか。

 

それとも、妹の病気までは治ることはないだろうと思っていたのでしょうか。

 

または復活液になにか別の薬品を混ぜる必要があった、千空しか作れないものだった?とも思いましたがそのような描写もなかったと思います。

 

わかる方がいたら教えてください!見落としているかもしれません。

 

 

何はともあれ科学王国と司帝国(武力)が一つになってよかった…と思いきや氷月の裏切り、司の死と立て続けに事件が発生してハラハラしました。

 

司を生き返らせることができるのか、注目ですね。 

 

 

最終回には続編の制作決定の発表もありましたね!

楽しみに待ちましょう!!

 

圏外

惜しくも圏外だったのはこの2つです!

 

「魔道祖師」

中国が原作の作品です。中華系は好きで、キャラデザも良く期待していましたが、見ていくうちにこれってBLじゃない?と思うように…。

調べてみるとやっぱりそうでした。(嫌いではないです)

 

キャラクターが中国人のため名前が難しく途中で誰が誰だかわからなくなりました。

作画は大変きれいですね。

 

ワールドトリガー 2ndシーズン」

1ndシーズンの途中まで見て辞めてしまったのですが、今回改めて見てみました。

展開か遅く最初は主人公が登場せずどうなるのか…と思っていましたが、昇級戦は面白いですね。

ヒュースが仲間に加わってどうなるのか、今後に期待です。

 

 

 

また、途中で見るのを辞めてしまった作品は次の3つです。

 

  • たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語」
  • 「回復術士のやり直し」
  • 「俺だけが入れる隠しダンジョン」

 

特に最後の2つはエロい話だと知らず…早々にアウトとなりました。

回復術士に関しては…色々と衝撃でした…。

 

 

その他「七つの大罪」と「おそ松くん」は放送地域の関係で視聴できず…。

機会があったら見たいと思います!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

皆さんはどのようなランキングになりましたか?

 

気になる1位~5位はこちら

 

nekoya-sad.com

 

 

 

お読みいただきありがとうございました!