ねこやブログ ~引きこもりアニメ女子の日常~

20代女子が大好きなアニメの感想やランキング、ブログ運営に関する記事などをまとめて紹介しています!不定期で19時更新中です!

【春アニメ】『Vivy』 第1・2話 あらすじと感想!超本格SFアニメ!

f:id:nekoya_sad:20210405203003p:plain

©Vivy Score / アニプレックスWIT STUDIO

 

 

こんにちは!ねこやです! 吹き出しデビューしました。

 

今回紹介するのは、「Vivy-Fluorite Eye's Song-」第1話です!

 

第1話と第2話が続けて放送され、大変見ごたえがありましたね。

 

Vivyはどのようなアニメなんでしょうか?

早速、第1話・第2話の感想をレビューしていきます!!

 

 

第1・2話あらすじ

 

【第1・2話】My Code-歌でみんなを幸せにするために-

 

 「私の使命は、歌で、みんなを幸せにすること」

史上初の自律人型AIとして生み出され、複合テーマパーク”ニーアランド”で活動するヴィヴィ。「歌でみんなを幸せにする」という使命を与えられたヴィヴィは、ステージで歌っている最中、マツモトと名乗るAIの接触を受ける。困惑するヴィヴィに、マツモトは「共に歴史を修正し、100年後に起こるAIと人間の戦争を止めてほしい」と協力を求め――。

 

引用元:公式HP

 

 

VivyはRe:ゼロから始める異世界生活の作者長月達平さんと

その脚本を一部担当した「梅原英二」さんが共同で作成したオリジナルアニメということで

注目を集めていました。

 

 

第1・2話の感想(ネタバレあり)

 

第1・2話を見ていて気になったのは次の3つです。

 

注目ポイント! ①ヴィヴィとマツモトの関係性
➁どのようにしてAIを滅ぼしていくのか?歴史は変わるのか?
③テロリスト集団の青年が物語にどう関わってくるのか?

 

それでは、この3つに注目しながら感想レビューをしていきます。

 

冒頭から驚きの連続

f:id:nekoya_sad:20210405225721p:plain

©Vivy Score / アニプレックスWIT STUDIO

 

 

まずは冒頭の数分でどういう世界観なの!?と驚きました。

 

少女がステージに立って歌が流れたと思いきや、いきなり人間の親子が殺されるシーンになり、街中のあちこちに血だらけになった人の死体が倒れています。

おいおい歌ってる場合なのか!?

 

よく見ると人間を殺している、いや一方的に虐殺しているのはAIのようです。

歌う少女の目の前にも血だらけの観客がいて、かなりグロテスクでしたね。

 

松本博士が最後の力を振り絞って何かのボタンを押し場面が変わりました。

 

 

100年前の世界に…

 

そして、先ほどから100年前の世界の話に移り、主人公の少女Vivy(ヴィヴィ)が現れました。

 

史上初の自立人間AIとして誕生したヴィヴィは歌でみんなを幸せにするという使命を与えられていました。

人気はいま一つでしたが、使命を全うすることに強い信念を持っています。

 

 

ここで、ヴィヴィのポーカーフェイスで淡々とした喋り方がヴァイオレットエヴァーガーデンの主人公に似てる!と思いました。

強い信念を持っているようなところも似ています。

 

 

マツモトと名乗るAI?

f:id:nekoya_sad:20210405225231p:plain

©Vivy Score / アニプレックスWIT STUDIO

 

 

ヴィヴィが歌っている最中に突如マツモトと名乗るAIが思考の中に侵入し、

「100年でAIを滅ぼしてください」と衝撃の言葉を告げました。

 

どうやら、100年後の未来はAI技術が発達し、AIが暴走し人間を殺害したというのです。

 

おしゃべりなマツモトと無口なヴィヴィとの対比が面白く、今後2人の関係性がどう変わるのか注目ですね。

 

 

デトロイト ビカム ヒューマン?

 

マツモトの話を聞いて、この設定デトロイト ビカム ヒューマン」に似てる!と感じました。(知らない方がほとんどかもしれません…)

 

 

デトロイト ビカム ヒューマン」とは2018年に発売されたゲームで、AIと人間の共存を描いた「オープンシナリオアドベンチャー」です。

 

AI技術が発達した2038年のアメリカで、本来自我を持たないはずのAIが突然変異で意思を持つようになり、「AIに人権を!正義を!」と訴え人間と対立するというストーリーです。 

 

 

Vivyの世界でも今後100年の間にAIに人権が与えられ、AIが人間と対等な存在となった結果不具合を起こし、最悪の未来が訪れてしまうというのです。

 

 

最悪の未来を止めるために…!

f:id:nekoya_sad:20210405230044p:plain

©Vivy Score / アニプレックスWIT STUDIO

 

 

マツモトに促され、半信半疑ながらもヴィヴィはAIの人権獲得に貢献する議員相川ヨウイチをテロリスト集団から守る行動に出ます。

 

そこで、自分の使命である「歌で人を幸せにすること」を侮辱されたヴィヴィは初めて感情を爆発させ、なんとか救出に成功しました。

 

 

月に浮かび上がったシーンは美しさの中にカッコ良さがありましたね。

 

今後はヴィヴィが助けた何やら訳ありの青年も物語に関わってくるのでしょうか…?もしかして恋に発展したり…!?

 

 

しかし、その後のシーンは衝撃でした。

ヴィヴィを慕っていた女の子が事故に巻き込まれてしまいます。

 

次回の予告ということでしょうか?

続きが気になりますね!

 

 

 

第1・2話のネットの口コミや評判は?

 

 

 

 

 ネットでも評判は上々のようですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ストーリーを見た時点ではあまり期待していませんでしたが、第1・2話は思っていたよりも面白かったです!!

一時間ということでボリュームがありましたね。

 

歌が重要なアニメなので、今後はヴィヴィが歌で歴史を変えていくシーンなどもあるのでしょうか?
また、歴史を変わることで未来に何か影響はあるのか?などにも注目したいところです!

 

続きが気になるので、第2話も視聴したいと思います!

 

 

それでは、お読みいただきありがとうございました。(=^・^=)

 

 

応援よろしくお願いします!! にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村