ねこやブログ ~引きこもりアニメ女子の日常~

20代女子が大好きなアニメの感想やブログ運営、美容・健康に関する記事などをまとめて紹介しています!毎日19時更新中です!

【春アニメ】『ましろのおと』第1話感想とあらすじ!!自分の音を探して…!

f:id:nekoya_sad:20210408210758p:plain

 ©羅川真里茂講談社/ましろのおと製作委員会

 

こんにちは!ねこやです。今日も2記事投稿です!

 

今回紹介するのはましろのおと第1話です!

 

遅くなりましたがやっと第1話を視聴しました。

津軽三味線に焦点を当てた珍しい作品で、新鮮な気持ちで見ることができました。

 

ましろのおととはどのようなアニメなんでしょうか? 

 

早速、第1話の感想をレビューしていきます!!

 

 

 

第1話 あらすじ

 

【第1話】 「寂寞」  

 

津軽三味線の奏者、澤村松吾郎を祖父に持つ少年「澤村雪」は、憧れていた祖父の死をきっかけに、なくなってしまった”自分の音”を探すため、アテもなく上京する。トラブルに巻き込まれていたところを、キャバクラで働く女性「立樹ユナ」に助けられた雪は、成り行きからライブの前座として演奏を披露することになり――

 

引用元:公式HP

 

 

上京した主人公雪はユナと出会い三味線に向き合うようになって…というあらすじでした。

 

 

第1話の感想(ネタバレあり)

 

第1話を視聴して気になったのは次の2つです!

 

注目ポイント! ①雪は自分の三味線の音を見つけることができるのか
②雪とユナの今後の関係

 

まずは、それぞれのポイントを解説していきます!

 

①雪は自分の三味線の音を見つけることができるのか

f:id:nekoya_sad:20210408211010p:plain

  ©羅川真里茂講談社/ましろのおと製作委員会

 

 

物語の始めは、祖父の死により憧れの存在を失った主人公の澤村雪が、同時に自分の三味線の音も見失ってしまい上京するところから始まります。

  

 

「立樹ユナ」と出会い、雪は再び三味線を弾きたいと思うようになるのですが、私は次のように解釈しました。

 

 

ユナがタケトにお金を援助していることに対し「それが自分のしたいことなのか」と問いかけたことで、雪は目を背けていた三味線について考えるようになります。

 

祖父に「自分が死んだら三味線を弾くな」「三味線は教えられない」と言われた意味をもう一度を考えた雪は、今まで祖父の真似をしようと音を出していたのは間違いで、自分は好きだから三味線を弾くのだと気付きます。

 

 

一度見ただけでは文章にするのが難しかったのですが、私はこのように解釈しました。

原作だともう少し詳しく描かれているのでしょうか…? 

 

 

その後、急遽立つことになったステージでの演奏は素晴らしかったですね。

 

 

雪は自分の三味線の音を見つけることができるのか注目です!

 

 

➁雪とユナの今後の関係

f:id:nekoya_sad:20210408211050p:plain

 ©羅川真里茂講談社/ましろのおと製作委員会

 

雪が上京したとき暴漢に絡まれているところをユナに助けられ、しばらく家を借りて面倒を見てもらうことになります。

 

しかし、ユナは才能ある雪の三味線に嫉妬し、自分は何もない空っぽの存在だと気づき、雪の前から姿を消す決意をします。

 

別れ際にキスをしたところをみると、好きになったけれどそばにいるのは相応しくないと思ったのでしょうか。

 

今後ユナが再び雪の目の前に姿を現すことがあるのか気になります。

 

 

感想

 

予備知識がない状態で見たのですが、第1話は面白かったです!!

 

特に、ステージで弾いた雪の三味線の音には鳥肌が立ちました。

イヤホンで聞くともっといいですね!

 

三味線の監修を吉田兄弟がしているというのは驚きました。 

EDでも加藤ミリヤさんとコラボしていて大変豪華ですね。

 

 

ストーリーの最後には雪の母親も現れて、今後雪がどのように成長していくのか注目です!

 

あと、なせがタケトがアパートに居座っていたのも気になります(笑)

 

 

面白かったので今後も視聴したいと思います!

 

 

第1話のネットの口コミや評判は?

 

 

ネットでも第1話の評判は良いみたいですね!  

演奏のシーンに感動したという声が多かったです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

三味線を知らない人でも楽しめるような作品となりそうですね!

 

良ければみなさんの感想をお待ちしています!!

 

 

お読みいただきありがとうございました(=^・^=) 

 

クリックよろしくお願いします!! にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村