ねこやブログ ~引きこもりアニメ女子の日常~

20代女子が大好きなアニメの感想やブログ運営、美容・健康に関する記事などをまとめて紹介しています!毎日19時更新中です!

【春アニメ】『ましろのおと』第8話あらすじと感想まとめ!朱里と結の過去

f:id:nekoya_sad:20210523141104p:plain

©羅川真里茂講談社/ましろのおと製作委員会
 

こんばんは!ねこやです。今日も頑張って投稿します!

 

今回紹介するのはましろのおと第8話です!

 

前回は「ついに団体戦が開幕しライバルたちが登場する中、雪は本番前にも関わらず何やら考えているようで…」というストーリーでした。

前回の感想はましろのおと第7話あらすじと感想で紹介しています! 

 

nekoya-sad.com

 

気になる第8話はどのようなストーリーなのでしょうか? 

あらすじや感想、ネットでの評判など詳しく見ていきます!! 

 

 

 

第8話 あらすじ

 

【第8話】 「音又」  

ついに、本音をさらけ出した雪。結束を固める津軽三味線愛好会だったが、迫る本番を前に、朱利の不安と緊張はピークを迎えてしまう。結にすがる朱利だったが、結の様子もどこかおかしい。大舞台を前に緊張する結は、朱利の手前、気丈に振る舞おうとするが、プレッシャーに押し潰されていて…?

引用元:公式HP

 

第8話はいよいよ本番直前となり緊張がピークに達した朱里。しかし、結の様子もどこかおかしくて…というストーリーでした。

 

第8話のポイントと感想(ネタバレあり)

 

第8話を視聴して気になったのは次の2つです!

 

注目ポイント! ①朱里と結の関係性
マイマイ登場!

 

まずは、ストーリーを振り返りながらそれぞれのポイントを解説していきます!

 

①朱里と結の関係性

f:id:nekoya_sad:20210523141251p:plain

©羅川真里茂講談社/ましろのおと製作委員会

 

第8話では、雪のチームメンバー前田朱里と山里結の過去編が描かれました。

 

しっかり物の結とドジで泣き虫な朱里は幼馴染で小さい頃からずっと一緒にいました。

しかし、結はいつも朱里の心配ばかりしていて、不安なことがあっても自分の中だけで解決していました。

 

大会の本番直前でもその性格が出てしまい、結は朱里を励ましておきながら実は自分も不安で緊張しているということ隠していたのです。

 

そんな結を見て朱里はもやもやした気持ちが抑えきれず、「私のことが嫌いかもしれないけどちゃんと思っていることを言って」と叫びます。

その言葉を受けて結は「自分のことがむかつく」と初めて自分の気持ちを吐き出すのでした。

 

結は以前雪たちに、「ネットで知り合ったマイマイ(田沼舞)に勝ちたい」と宣言して練習に火をつけていました。

そのため、みんなのことを煽っておきながら、緊張して不安になっている自分に苛立っていたのです。

また、ブスな自分が甘えたことを言ってはダメ、可愛い朱里だから弱音を吐いても許されるとも感じていたようです。

 

結の気持ちを知った朱里は「結のおかげで大会優勝を目標にすることができた」

「不安に思っていることはなんでも吐き出してほしい」と泣きながら語りかけるのでした。

 

朱里と結の2人の絆が深まった瞬間でしたね。

本音でぶつかれる仲間がいるというのは素敵です。

雪たちもそんな2人をみてさらに一致団結して頑張ろうと思うのでした。

 

2人を見ているとまるで妹と姉のような関係性をしていますね。

下の兄弟を持つ兄や姉は、守るべき存在がいるため自分がもっと頑張らなくては、しっかりしなくてはいけないと思うのかもしれません。

ですが、自分の気持ちを優先させてちゃんと思っていることを伝えることが大事ですよね。

  

いよいよ次回は大会本番ですね!無事に演奏することができるのか注目です!

 

 

マイマイ登場!

f:id:nekoya_sad:20210523141317p:plain

©羅川真里茂講談社/ましろのおと製作委員会

 

第8話では、マイマイこと雪の同級生田沼舞が大会で演奏を披露するというシーンが描かれました。

舞は三味線の大会で準優勝した経験のある田沼総一の妹で、自身も実力者として注目されていました。

 

いざ団体戦の本番が始まるとやはりその実力は本物のようで、ほかのメンバーたちをリードして圧倒的な演奏を見せつけます。

舞の三味線の音はまるで光の粒が弾けるようにきらきらと輝いていました。

ライバル視している雪に対してどうだと言わんばかりの演奏を見せつけます。

 

 

ただ、ほかのメンバーたちと実力が離れていて少々目立ちすぎる部分もあるようですね。

 

雪はそんな舞や福岡の荒川潮、大阪の梶貴臣の演奏を聴いて俄然やる気が出てきたようです。

本番直前にメンバーである永森雷と何やら打ち合わせをしていましたね。

直前に演奏を変更するということができるものなのでしょうか…?

 

舞の演奏に心を動かされた雪がどのような演奏を見せるのか、注目です!

 

 

 

全体の感想 

第8話は本番前に緊張している様子が丁寧に描かれていてとても良かったですね。

みんなの緊張がこちらにも伝わってくるようでした。

 

気になったのが、今回の大会が終わったら三味線を辞めると言った結の発言です。

どこかでそのような描写があったでしょうか…?

大会の人数合わせとしてだけでなく、今後も一緒に続けられるといいですね。

 

次回はいよいよ本番ということでどのような結果になるのか大変気になります!

雪はみんなをリードするのではなく、みんなの演奏に合わせることを意識するようですね。

その中でも本来の実力を見せつけることができるのか注目です!

 

 

少し話はそれますが、なんと数日前に第1話から第5話までのOP

BURNOUT SYNDROMESバーンアウト・シンドロームズ)「BLISSARD」Music VideoYouTubeにおいて公開されました!

 

主人公雪の声優を務める島崎信長さんの気合の入った合いの手がかっこいいです!

ぜひ視聴してみてください!


www.youtube.com

 

 

第8話のネットの口コミや評判は?

 

 

ネットでも第8話の評価は良かったです! 

本番まで引っ張り過ぎてじれったい!早く演奏を聴きたい!という声が多かったです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

次回いよいよ本番ということで、雪たちがどのような演奏をするのか楽しみですね!

 

良ければみなさんの感想をお待ちしています!!

 

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました(=^・^=) 

 

応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村


漫画・アニメランキング

 

★★アニメ見るなら【U-NEXT】★★

春アニメを見逃してしまった方、過去に放送されたアニメが見たいという方は、

【U-NEXT】の登録がおすすめです!!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、22万本以上以上の動画が楽しめます!

 

さらに31日間無料トライアルも実施中で

・すべてのジャンルの見放題作品が無料で視聴可能!!

・600円分のポイントプレゼント!!

 

ポイントは動画の視聴だけでなく、コミック・書籍の購入にも使用可能です!

まだ登録したことがないという方は、ぜひこの機会にご登録下さい!!

韓流LP